Amazing Twins アメイジングツインズ

ストーリー

絶滅したはずのアーキタイプ・・・。その特別なISH能力を研究するために等々力あまねを手に入れたいと固執するハスドウは次なる施策を画策する。「もっと高いレベルの能力者を敵として用意しなくてはならん。その時はアヤはサポートにまわれ」
自分のISH能力がハスドウに認められていない事に苛立つアヤ。一方、あまねはアヤのことについて悩んでいた。「アヤちゃん、あれ本気かなぁ・・・」ISH能力を持たない普通の人々を無能力者といって見下していたアヤだが、本当はもっと楽しいショウをしたいんじゃないか、あまねにはそう思えてならない。NOUGHTで仲間と出会って夢をみつけたあまね。アヤと自分の違いは誰と出会ったかの違いだけかもしれない。
「今度のあなたのショウに私、お邪魔するから」あまねの前に再びアヤが現れ、どちらのISH能力が高いか勝負を挑む。アヤと再び対峙する前、ISH研究者の“田所”からISHを無理な形で使用すると精神が崩壊し、最悪の場合消え去ってしまう可能性があることを聞かされていた。。。「君たちも無理に力をを使えばISHの源であるリリアンが消滅する可能性があるんだよ。」