下野紘さんへのインタビュー

Q1 演じられたキャラクターについての印象・感想と、アフレコを終えての感想をお願いします。

下野紘さん:和希は能力者でありながも、ちゃんとしたマジックをやりたいと思っていて、マジックの練習をしない『あまね』に対しては小舅のように小言を言い、『リリアン』に対しては淡い感情を抱いている少年です。
あまねたちとともに路上マジックをして日々頑張っています。
果たして、彼がどんな活躍をみせるのか・・・。
そして収録現場もよく知るスタッフ・キャスト陣なので、個人的には凄くアットホームで楽しい現場です。(笑)

Q2 『絶滅危愚少女 Amazing Twins』で、ぜひここは見て欲しい!という見所を教えて下さい。

下野紘さん:個性豊かなキャラクターたちのかけ合いや戦闘シーンなんかも見ていただきたいですが、個人的には様々な場面に盛り込まれている小ネタに注目してもらいたいです。
いろいろありすぎて、どれがネタか分からなかったりするかもしれませんが、探してみてください。
あと・・・冒頭に登場する『キャプテンジャパン』。彼は、大注目人物です!
是非とも、応援してやってくださいっ!!!

Q3 本作のキャッチコピーは『全力愚少女!!』なのですが、今まで経験した中で全力で愚(バカ)だなと思った瞬間・出来事などがあれば教えていただけますでしょうか。

下野紘さん:いっぱいあるなぁ・・・いっぱいありますが、自分では認めたくないことがいっぱいだなぁ。
昔、軽い気持ちで観に行った絵画展で、つい情に流され高い絵を買ってしまったのは、
ホント情けないというか、全力でバカだなと思いました。

Q4 『絶滅危愚少女 Amazing Twins』を楽しみにしている皆様へのメッセージをお願いします。

下野紘さん:一見すると超常力バトルアニメと思いきや、それぞれのキャラクターたちが色々な思いや過去を持ち、全力で生きていく超常力ヒューマンドラマです!
キャスト、スタッフ陣の熱い思いを感じて頂きたい、そして是非ともたくさんの方に応援していただきたい作品です!!
よろしくお願いしますっ!!